中江有里が結婚、子供は?離婚後の現在は?脚本や造本審査員【画像あり】

スポンサーリンク

知的な香りが魅力の
中江有里さん(^O^)

NHK衛星第2テレビの

「週刊ブックレビュー」

こそ、この女優さんの
真骨頂が発揮された
番組といえるかも
しれません(^^)v

中江有里さん、結婚と離婚!?

一度は
テレビ番組制作会社の
男性と結婚されていた
ようですが、その後
離婚しています(~o~)

一般的にぎらぎらとした
欲望が渦巻いている
といわれるテレビ業界の
人とは合わなくても
仕方がない気がします(>_<)

結婚後、子供は?

結婚もしましたが、
2人の間に子供もいないようです。

子供は現在いらっしゃらないということですが、
そんな中江有里さんは
結婚したあと、
アイドルとしての
活動は中止しています(@_@;)

女優業は
続けいてるものの、
力を入れているのが
文筆業です(^<^)

脚本などの仕事

結婚した2002年に
NHK大阪放送局主催の

『BKラジオドラマ脚本懸賞』

でラジオドラマ脚本

『納豆ウドン』

が入選し、

『FMシアター』

で放送されたのを皮切りに、
脚本家としての仕事
精力的にこなしています(^◇^)

2008年頃に放送された
オムニバス形式の
テレビドラマ

『東京少女』

の脚本も中江有里さん
の作品です(^’^)

エッセイストや
小説家としても
活躍していて、

結婚写真」

スポンサーリンク

「ティンホイッスル」

といった書籍を
出版しています(^^♪

どんどん知的な仕事が
増えている中江有里さん☆☆

その秘められた魅力が
発揮されていくことでしょう!!!

現在は女優?造本審査員?

本好きで有名な
中江有里さん(^。^)

皆さんご存知のように
アイドルとしてデビューし
女優として数々の映画に
出演したものの、現在では
脚本家や小説家としての顔で
登場することが多い方です(^J^)

その本好きが分かるのが、
年間通して300冊
読むという読書量!!!

この数字は
半端ではありません(@_@)

だって、
一日1冊読まないと
この数字は達成
できないのです(^^)v

現在女優業が減っているの
もうなずけます(^_^)

好きなことをして
仕事になるということを
考えると、中江有里さんは
とても恵まれた女優さん
なのかもしれません(^◇^)

そんな本に囲まれた
毎日を送る中江有里さん、
2012年からは

造本装幀コンクール」

の審査員にもなりました☆☆

造本や装幀といえば
本の業界でもかなり
マニアックな部類に入りますが、

こうした審査を依頼される
ところをみると、

本に対する知識も
相当なのでしょう(^<^)

女優も期待

いまや電子ブックが
紙の本を駆逐しそうな勢いの
ご時世ですが、
中江有里さんが先頭に立って
紙の本を守っていくのかも
しれません(^_^)

女優としての活躍も
期待したいですが、
こうした、多方面での
活躍も期待したいですね!!!

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ